2018年を振り返る

  • 2018/12/30 21:35
  • Category: 雑記
 今年も残すところあとわずか。ということで、ROに復帰してから今日に至るまでの数ヶ月を振り返りながら、気の向くままに書きなぐっていこうと思う。

 約6年の休止期間を経て、9月4日に復帰した。ワールド倉庫実装のニュースをどこかで知り、装備をあちこちのワールドで使い回せるなんてすげー、と興味を抱いたのがきっかけだ。また、ブースターチケットなるものでレベルを130まで一気に上げられるという話も魅力的だった。ちょうど図ったように(実際図ったのだろうけど)RAGホーダイでログインできるということで、餌に釣られてログインしてみた次第である。
 久しぶりに遊んだROがとても楽しかったので、軽率に月額課金。かつての知人友人は誰ひとりとして残っておらず、長期的にモチベーションを保つのは難しいだろうという懸念はあったのだが、モチベが低くなったらまた休止しればいいじゃん、という見切り発車だった。こういうとき独り身の身軽さが強い。

 復帰してからは、空白の6年で生じた知識のギャップを埋めるのに苦労した。装備、狩場、ステータスやスキルの振り方、エトセトラエトセトラ。全てにおいて私の知識は時代遅れだった。数ヶ月経過して、だいぶ今どきの知識を得られたと思うけど、まだまだ追いつけていないのが現状だ。
 復帰数日後にブログを立ち上げ、そしてその数週間後にRO丼に登録したのだが、とくにRO丼は私のROライフに多大な影響をもたらしてくれた。なかでもRO丼がきっかけでゲーム内での知り合いが増えて、ROがより楽しくなったのは望外の喜びだ。ありがとうRO丼。ありがとうvaliワールド。正直なところ、復帰するにあたって誰かと一緒に遊ぶなんて未来予想図は、全く思い描いていなかった。
 ブログはscreenshotカテゴリの記事の更新が楽しかったので、来年も定期的に続けていければ。文章の記事はモチベや時間的余裕の有無によってどうしても更新の頻度にむらができてしまうけど、あとから読み返すと当時を振り返ることができて楽しいものだし、なるべく更新してきたい。いけたらいいなあ。

 復帰してからメイン格のキャラであるアークビショップはLv116からLv172に、ルーンナイトはLv115からLv155まで上げることができた。私の記憶が正しければ両者ともに2006年の1月、私がchaosワールドに移住してきたときに生まれたキャラで、長く付き合ってきただけに愛着は強い。それ以外のキャラについても全キャラ満遍なくとはいかないものの、いくつかのキャラはそこそこ順調に育ってくれている。
 レベルが上がってはいるものの、装備はまだまだ揃っていない。また、キャラを操る私の腕前も全然なので、こちらの方面も精進したいところ。まずは判断ミスを減らすところから意識していきたい。とはいえ、それが一番難しいんだけど。

 復帰時に立てた目標は“メモリアルダンジョン以外のフィールドとダンジョンの全マップを訪れる”というもので、それについては達成することができた。また、深淵の騎士カードを獲得するという、ROを始めて以来の目標を達成できたことも記しておきたい。あれは本当に嬉しかった。カードをドロップした場所はずっと覚えていると思う。
 さて、来年は何を目標にしたものかと軽く思案してみたのだけど、何も思い浮かばなかった。まあ、遊びなんだし無理に目標を設定することもないだろう。この4ヶ月はかなり駆け足で進んできたので、来年はのんびりと過ごしていこうかな、と考えていたりいなかったり。

 パッと思い出せたのはこんなところか。もっといろいろあったと思うんだけど、記憶力が残念なのでしょうがない。
 さて、これが今年最後の更新となるはずなので、最後にご挨拶をば。このブログを読んでくださってる方々、ゲーム内やRO丼でよくしてくださった方々、どうもありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

 それでは、良いお年を。
スポンサーサイト



【スクショ】花が咲き始めた大地

20181230a.jpg

 咲き始めも美しいものだけど、花が満開になった光景も見てみたい。

【スクショ】雪の街ルティエ



 サンタ出動! メリークリスマス!

【スクショ】雪の街ルティエ



 星に願いを。

今後の目標を考えてみる

  • 2018/12/19 13:04
  • Category: 雑記
 イベント続きで疲れがどっと来たので、最近はスローペースに遊んでいる。有り体に言えばモチベーションがやや低空飛行な状態で、でもまあそんな状態でも靴下集めは継続的に行えており、此度のイベントはゆるく遊べるのでありがたい限り。
 モチベーションが低いのは、復帰当初にぼんやりと思い描いていた目標をあらかた達成してしまったことも大きい。そろそろ新たな目標を設定すべき頃合いなのかもしれない。

 レベル上げはルーンナイトに力を入れたい感がある。現在Lv153で、目標はLv160。のんびりペースでやっているので年内の目標達成は厳しそうな感触だが、まあ別に急ぐ理由も必要もないんだし、1日30分でもいいからこつこつと育てていこうと考えている。
 アークビショップのレベルを上げたい気持ちもないわけではないのだけど、軽率に無茶をしてデスペナを受けることがしょっちゅうなので、オーラまで上げきるのは無理なんじゃないかって気がしている。とはいえ、あと30%くらいでLv173になれるので、とりあえずそこまでは頑張れそう。ほどほどに命を大事にしつつ、ほどほどにガンガンいこう。

 レベリングや装備更新以外の目標としてパッと思いついたのは、オーディン神殿03を闊歩できるキャラクターを育てること。雰囲気的に好きなところなので隅々まで散歩したいのだけど、私の持ちキャラや所持装備からすると、現状だとちょっと厳しい。誰かに同行を願うのがいいのかもしれないが、目的がお散歩なので声をかけづらい。
 持ちキャラの中で適役を見繕うとなると、オーバードブーストを使えるジェネティックが最有力候補か(3%回復剤がほぼ必須なのが難点だが)。聖属性や天使種族に対する特化武器を用意できたら散歩に繰り出そう。

 休止前の目標で「剣士でヘリオンを倒す」というものがあったことを、これを書いている最中に思い出した。なぜヘリオンなのか、その理由はよく覚えていないけど、たぶん剣士を育てていた時期とヘリオン実装の時期が一致していたのだろう。
 ヘリオンのデータを確認してみたところ、うちの剣士でも勝てない相手ではなさそうだ。まずは下準備としてクエストを進めて、ダンジョンに入れる状態まで持っていくところから取り掛からねば。クエストの内容をさっぱり覚えていないので、新鮮な気持ちで楽しめるかも?

 エンドレスタワーを登頂してみたいという願望もあるにはあるが、これは私ひとりだとどうしようもないので、機会があれば、といった感じ。当面はルーンナイトのレベル上げと、オーディン神殿用の特化武器の用意を目標とし、それと並行して剣士でヘリオンクエストを進めていこう。
 と、ここまで目標についてつらつらと書いてきたけど、私は気分屋なので、この通りに動けるかどうか怪しいところ。まあ、あくまでも何がやりたいのか迷ったときの指針なので、基本的には気分次第で動いていけばいいかな、と。

【スクショ】フレイヤ大神殿聖域05

20181213a.jpg

 ここはフレイヤ大神殿。荘厳なる静謐さの裏に狂気を孕む聖域。

グッバイアニバーサリー! ハロークリスマス!

  • 2018/12/12 00:30
  • Category: 雑記
 アニバーサリーイベントが終幕となった。取り組んでいる最中は、運次第ではあるけどそれほど稼げるイベントではなさそう、と思っていたのだが、終わってみればスロットを回したぶんだけ堅実に稼げるイベントだった。ただ、ポイントのためにメモリアルダンジョンを周回するのはどうしても作業感がつきまとってしまうので、そこがつらいところではあった。メモリアルダンジョン巡りの義務感からようやく解放されて、肩の荷が降りた感がある。

 そして、アニバーサリーイベントが終わったのも束の間、間髪入れずクリスマスイベントが開幕となった。復帰してから初となるクリスマスイベントだが、優先的に取り組むべきは“クリスマス専用Mobを倒して穴が開いている赤い靴下を集める”ことであり、そこは昔から変わっていない様子。
 マップの広さに関わらずクリスマス専用Mobの生息数は一定なようなので、靴下集めは狭いマップで行うのが得策だ。ジュノーフィールド12(アルデバラン↑←)やアインブロックフィールド06(ジュノー↓↓)といった、狭くて面倒な敵が出現しないマップが靴下集めに適していると言えるだろう。ジュノーフィールド12は靴下集めマップとしてはそこそこメジャーなので他者と競合する可能性が低くないのと、ジオグラファーが近くにいるとアンソニがいつまで経っても倒せないのが難点で、アインブロックフィールド06は樹木や建造物に視界を遮られることがあるのと、レベルが低いキャラだと少数生息するハーピーが鬱陶しいのが難点と、どちらも一長一短なので気分次第でどちらかを選んでいこうと思う。ちなみにこれは余談だが、「狭いといえばベインスフィールド06(ベインスの街を出てすぐのマップ)が最強じゃん!」と思って行ってみたんだけど、普段と変わらず3匹のスタポがいるだけだった。

 クリスマスイベントは1キャラだけやればいいとのことで、比較的負担は小さくて済みそうなのがありがたい。わりとカード帖が出るのでおいしい感じのイベントではあるんだけど、あまり無理せず気ままに遊ぶ所存である。

【スクショ】氷の洞窟03



 氷の洞窟の最奥には、何者かが厳重に封印されているという。

今後の装備更新プラン

 アークビショップはこれまでソロ用の装備を優先して入手してきたが、最近はパーティに参加する頻度が上昇しており、パーティ向けの装備も欲しくなってきた今日この頃。パーティ向け装備といっても漠然としすぎていて自分でもよくわかっていないんだけど、とりあえず的に耐性装備を揃えるところから着手している。目下の目標だった石化盾は先ほど入手できたので、次は4属性のアンフローズン鎧を揃えることを目標にしようかと考えている。
 もちろん、ソロ用の装備の更新も引き続き推し進めていくつもりだ。せっかく裁きの靴を手に入れたのだから、さらに上を目指したい。こちらのほうは、浮遊する太極玉とホーリーステッキを入手しようと計画している。現在はスタッフオブピアーシングとマジカルブースターをセットで運用しており、武器と頭中段は同時に更新しないとあまり火力が向上しないのがつらいところ。まあ、ホーリーステッキはともかくとしても、浮遊する太極玉は他のキャラと使い回せるので、高い買い物ではあるがコストパフォーマンスは悪くないはず。浮遊する太極玉とホーリーステッキを手に入れたら、その次に目指すのはガーデンオブエデンになるのだろうか。これまた高い買い物で気が遠くなりそうだ。

 今後のプランとしては、ウェルスのデイリークエストを頑張ってA-Frozenの設計図を狙いつつ、浮遊する太極玉とホーリーステッキに向けて貯蓄、という流れで行こうと目論んでいる。状況次第では設計図を露店で買うことも視野に入れていく所存。
 目下最大の敵は衣装への欲求だ。これいいな、とひと目見て思うような衣装はたいてい高価で、うっかり衝動買いをしようものなら前述の装備の入手が大幅に遅れてしまう。衝動買い、ダメ。ゼッタイ。

【スクショ】ビフロスト北部



 人が乗ってもびくともしない巨大な花弁。世界樹の花だったりするのかな。

Pagination