ジェネティックに転職

 中途半端なレベルのまま何年も何年も放置していたホムンクルスを、ふと思い立って育ててきた。ホムンクルスは昔と比べて段違いに育てやすくなったというし、サクサク育ってくれるだろう。手頃な狩場が思い浮かばなかったので、とりあえずアクセスしやすいオークダンジョン前マップへと向かってみることにした。



 レベル60くらいだったのがすくすくと育ち、他の狩場へと行くこともなくあっという間にオーラまで漕ぎ着けた。所要時間はよく覚えてないけど1時間ちょいってところだったと思う。早すぎる。

 ホムンクルスがオーラを達成してしまい、主人であるクリエイターはレベル99になって久しい。これで彼女たちが狩場へと赴く動機はほぼ完全になくなってしまった。そう考えると少し寂しい。



 なのでサクッと三次職になってみた。ジェネティックの戦闘スキルで使ってみたいと思うものがとくになく、また、見た目があまり好みじゃないということもあって、長らくクリエイターのまま放置していたのだけど、かわいいホムンクルスのためならエンヤコラ。それにしても、あんなひらひらした服を着ていた子がこんな格好になるなんて、いったいどんな心境の変化があったのだろう。

 ホムンクルスSは、外見がリーフと少し似ていると思ったのでエイラを選択した。親密度の「嫌い」を見ると少し凹むが、また少しずつ仲良くなっていければ。
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定