レベルキャップが解放されるらしいですよ?

  • 2019/12/24 15:27
  • Category: 雑記
 来たる2020年1月28日にレベルキャップの解放が行われ、BaseLvの上限が175から185へ、JobLvの上限は60から65へと拡張される(JobLvに関しては三次職、影狼、朧、リベリオンの場合の数値)。これに伴って三次職のものを中心に、一部スキルの調整もなされるとのこと。詳細は公式サイトをご覧いただくとして、ここではアークビショップ、ルーンナイト、ワンダラーに絞って軽く所感でも書き記してみようと思う。最近はこの3キャラくらいしかまともに動かしていない私なのです。

■アークビショップ
 JobLvの上限が5も上がるんですね、そのぶん取れるスキルが増えるんですねやったー! と舞い上がりかけたのだが、ジュデックスのMaxLvが5から10に拡張されるため、ジュデックスのレベルを最大まで上げるとなると習得できるスキルの数は現状維持というオチが待っていた。ソロ狩りをする頻度はすっかり激減しており、支援役として振る舞うことのほうが圧倒的に多い昨今だし、いっそ支援型へと転向してしまおうか、という考えが頭をよぎったりもするのだが、しかしジュデ型には愛着があるし……とうじうじ悩んでいる。まあでも、レベルを上げることで火力も向上してくれるだろうし、喜ばしい変更点ではある。
 もうひとつの変更点は、レノヴァティオのMaxLvが4に拡張されるというもの。こちらについては回復量がどれほど上昇するか、詠唱時間や持続時間の延長はあるのか、など変更の詳細を見てから習得するか否かを判断したい。

■ルーンナイト
 エンチャントブレイドとソニックウェーブのMaxLvが5から10へと拡張される。ソニックウェーブは命中率補正が追加されるとのことで、要求HITの高い敵に対する攻撃手段となってくれるとありがたい。わりと気に入っているスキルなので、強化してくれるのは素直に嬉しい。
 エンチャントブレイドは、まあどうせスキルポイント余りますし習得しますよええ、みたいな感じ。2HQパッシブ攻撃主体で狩りをしていた頃なら小躍りしていたことだろう。
 両手剣という武器を選択することそれ自体に、何かしらのメリットがあるような修正がほしかったけど、それはきっと永遠に叶わぬ願い。

■ワンダラー
 メタリックサウンドのMaxLvが5から10になるため、スキルキャップ解放分で得られるスキルポイントをそっくりそのままこのスキルに注ぎ込むイメージでスキル構成を考えればOKなのは楽ちん。SP減少効果の削除に関しては、私は対人戦をやらないのでノーコメント。
 シビアレインストームが鞭装備時も使用可能になるのは、鞭と弓の持ち替えを最初っから放棄していた私にとってはありがたい限り。ほんの数回しか使ったことのないスキルなので使用感がいまいち想像できないけど、便利になることは間違いない。


 長らくブログを放置してしまったが、何事もなかったように記事を投稿してみた。いやね、ほんと忙しかったのですよマジで。いや怠け癖がついちゃったのも事実なんだけども! 年内に最低でももう一回くらいは更新したいなー、と目論んではいるけど、はてさてどうなりますことやら。

 それでは最後に。メリークリスマス!
スポンサーサイト



Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定